« どんぐりんの森 | トップページ | 実りの秋 »

2017年9月24日 (日)

静かな午前

秋も本格的になったね。

Img_0460

Img_0463

Img_0481

Img_0501

« どんぐりんの森 | トップページ | 実りの秋 »

里山を訪ねて」カテゴリの記事

コメント

いいなぁーこんな素敵な祠

昭和世代は、この周りで、木登り、かくれんぼ、

カエル入りの空き缶の爆竹ロケットで遊んでました。

平和を愛するお狐さまの啓示として

ピョンヤンに、大輪の菊花火ロケットを打ち込んでくれるように

ホリエモンに頼んでいます。
( ^ω^ )

狐さまの住処には静寂が訪れます。いつもの騒々しい日々を思うと、極楽にいるような気になります。そうです、あの世に居るのと同じ気持ちになるのです。でも、まだ行くわけにはまいりません。葬式は嫌いだからです。
狐さまは、我が国をえげつない半島民の攻撃から守ってくれています。北チョからのミサイルが上空を通り過ぎると、強力な狐光線を発射し航路を逆転させて送り返し、発射台を破壊します。南チョからイーアンフ像が世界にばらまかれたら、ライダイハン像をベトナムチョ大使館前に設置してくださるのです。
冬のオリンピックのPR地図に日本の姿がなくても、キツネのかがり火を近づければあぶり出しのようにその姿が現れるのです。そうです、狐様のお力はそれ程すごいのです。

あはははは・・・・

ひょっとして、・・・・・今、話題のK党、党首さまは、

お狐さまの権化様で、希望を託していいのでしょうか??? ( ^ω^ )

希望などもたらしません。狐の火遊びでしかないのです。半島民党と合体するのが化けの皮をかぶった偽狐である証拠なのです。だまされるのはもうこりごりです。shock

どぶ神さま、どぶ神さま・・・・北からのミサイル防衛として

刈り上げ君のオモニ、おやじ、おじいさんの顔アドバルーンを

日本海側の原子力発電所に上げ、施設内に、銅像、写真を飾っとけば

大丈夫でしょうか???( ^ω^ )

昨日、狐様がきたちょの頭領に電話を掛けられました。
しかし、呼び出し音を何分待っても頭の受話器をとらないそうです。あれは単なるウィッグのようです。
風の便りによると、棟梁はすでに露国に逃げ込んだのではとささやかれています。
防衛として、日本のどこに棟梁の銅像を飾っても、きたちょの銅像制作技術にはかないません。負けてしまいます。アフリカの某国でも銅像を頼まれて作っているのです。
それより、いまこそ稲荷神社を日本国中に建てて、みんなでおがみましょう。
トランピー早くやれよと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« どんぐりんの森 | トップページ | 実りの秋 »