« はちゃとぅりあんの夜 | トップページ | ハレノヒ »

2013年1月20日 (日)

渡りにいっぷく

北の寒い地域から、毎年この季節に訪れる。

ここは餌付けしているところだ。
近くに居ても逃げようとはしない。
Img_9360

Img_9359

ここは別の場所。
カメラを向けると、警戒の合図が響く。
Img_9411

Img_9417

切り株の塔。
Img_9400

新年、お賽銭しすぎかな。
Img_9391

ひっそりと、静かな神社でありました。
Img_9398 

« はちゃとぅりあんの夜 | トップページ | ハレノヒ »

里山を訪ねて」カテゴリの記事

コメント

白鳥の体力たるやすごいものがありますわね。小学生の頃、猪苗代湖の白鳥にやるエサとして、クラスでミカンの皮を天日で乾かした記憶があります。
あんなもんで栄養になるのかと思いましたけどね。

うちに近い神社もひっそりしていますよ。
境内が狭いせいか、初詣客も少ないみたい。
仕事が大変なのは神社さんも共通ですかね。

>C坊さん
鳥って、見かけは良くてもけっこう凶暴ですよね。
以前、ガチョウに又を噛まれた話しましたが、そのときはまいりましたよ。
縄張り争い、食料争いと生存競争は強いし、大変な世界だと思いますよ。
鳥に生まれなくてよかった。
ところで、昨日、いつもの場所にペリ公を見に行ったのですが、不在でした。
元気にしているのか、ちょっと心配です。いいやつなんですがね。友人です。

神社は今が大切な時期だと思いますよ。
>仕事がたいへん...
収入がなくて大変という意味ですかね。(笑)
でも、けっこういい線いってるのではないでしょうかね。
こんなこといったら怒られるかもですが。
いずれにしても、私はこんな静かなところが好きで、たまに行くと、こころが和みます。

ごっつうええ感じのえびすさまやわ~
ふつうに笑うと口が開きますが
このえびすさまは、歯歯歯・・・だけ
この笑い方を鏡をみて再現すると
時代劇の悪徳商人越後屋の笑いかたになります。
よっぽど、もうかってしかたがないのか
?毎日がたのしくてしかたがないのか?

パンジーもこちらから参拝させて
いただきます。
ハハハ・・・(大口で)


>パンジーさん
さすがぱんさん、目のつけどころがいいやんけぇ。
ようみるとこの恵比寿様、歯だして笑ってるやん。もうかっとるんかなぁ。
子恵比寿様まできよったで。
しっかりおがんだりなぁぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« はちゃとぅりあんの夜 | トップページ | ハレノヒ »