« はつはつ もでもで みんな参るよ | トップページ | 燃える野に春を感じるころ »

2012年1月29日 (日)

やぁ。

こんなので街中走るといいね。


Img_6504x_1

« はつはつ もでもで みんな参るよ | トップページ | 燃える野に春を感じるころ »

日々のくらし」カテゴリの記事

コメント

サドルのスプリングのあたりに古さを感じますなあ。
ガキの頃はハンドルとサドルの間にパイプが通った自転車が多かったのですが、今は全くといっていいほど見ないですわね。
自転車買ってもらえなくて、近所の大人の自転車借りて“三角乗り”してました。あれで二輪車のバランス感覚がついたのかも。

>C坊さん
写真は昭和30年代のものですかねぇ。
子供のころ見かけたような感じです。
持ち主は、まだ乗ってるのではょうか。
三角乗りといえば、昔ありましたね。
やってる人いました。
わたしはそんな乗り方できなかったですけど。

そういえば、先週土曜、ALWAYS 3D観て来ました。
一作、二作目よりさらにALWAYSしていたように思います。
観てると、目頭が熱くなってきました。
何か、いろいろと思い出して。

父 「川へ釣りに行くか?」

息子 「うん・・・」

古びた自転車の後ろにポンと息子が飛び乗り

息子 「父ちゃん、川カニ採ってね」

父 「今夜のおかずはカニ三昧にするか!」

息子 「おいらは、炭でカニを焼くだ」

父 「そうだな・・・地獄焼きもうまいな!」

息子 「父ちゃん、地獄焼きって何?」

父 「地獄焼きは、伊予の殿様が考えたちゅうカニ料理でなぁ」

息子 「ふんふん・・・」

父 「お釜にカニっこどっさり入れて、石川五右衛門みたいに
   かま(湯抜き)で空焚きすると・・

息子 「カニさんに、なりたくないなぁ」

こんな感じの会話がこの自転車を観てると
聞こえてきました。

どぶさんには、どんな会話が聞こえたのでしょうか?

>パンジーさん
はははっ!

父 「川へ釣りに行くか?」
息子 「いやだ・・・」
父 「居酒屋行くか?」
息子 「そんならいい・・・」
古びた自転車の後ろにポンと息子が飛び乗り
息子 「父ちゃん川海老注文してね」
父 「今夜は海老三昧にするか!」
息子 「それならおいらは、イセエビの姿造りがいいだ」
父 「そうだな・・・だが金ないからな・・・」
息子 「父ちゃん、地蔵焼きって何?」
父 「地蔵焼きは、あそこの地蔵様が考えたっちゅう海老料理でなぁ」
息子 「ふんふん・・・」
父 「お釜に海老の殻っこどっさり入れて、石川五右衛門みたい
にかまで空焚きすると・・」
息子 「おっ! ほんとばりばしててうめえ・・・」
腹いっぱい飲み食いしたあと、古びた自転車の後ろにポンと息子が飛び乗り・・・帰り道、田んぼの中にふたりして落ち込み、どろどろになってうちに帰ったそうな。

息子 「海老の殻はもうたくさんだなぁ」


( ^ω^)あははは・・・
パチパチパチ・・・
お見事!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« はつはつ もでもで みんな参るよ | トップページ | 燃える野に春を感じるころ »