« 交響曲第二番「農道」 | トップページ | 今年も育ってる »

2010年5月 9日 (日)

ニョロニョロ

きょうも良い天気。
やっぱり出かけたよ。

Img_7295

Img_7303

ニョロニョロ
Img_7308

キジとキジ
Img_7315

ここにもキジ
Img_7325

Img_7327 

ゲンキバッタ
Img_7275

20cmくらいあった  おっきいわ
食べられるかな?
Img_7292

« 交響曲第二番「農道」 | トップページ | 今年も育ってる »

里山を訪ねて」カテゴリの記事

コメント

キジはにわとりの原種ということなので興味あるんですが、ヒヨコのころから飼っていても逃げ出そうとするんだそうですね。まあ、それだけ逞しくないと生きてはいけないんでしょうけど。
カエルの写真が鮮やかですね。シンガポールで食べた時は淡白でなかなか美味いと思いました。捕まえるのは慣れないと勇気が必要ですね。

>C坊さん
キジはにわとりの原種なんですか。
似てるといえばにてますが。
キジはやはり用心深く、ちょっと怪しい気配を感じたら、さっさと移動していきますよ。まっ、用心がDNAに組み込まれているんでしょうね。
このカエルはでかかったです。
多分牛蛙だと思うのですが、遠くから跳ねる姿がイタチかなにかかなと思うほどでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 交響曲第二番「農道」 | トップページ | 今年も育ってる »