« 謹賀新年 | トップページ | このところ »

2010年1月 2日 (土)

参詣

Img_5934

初詣は近所の神社で。

隣の建物は改築中だったけど、この奥に神社はある。

ここも「熊野神社」、三重県の本社とつながっている。

(本社は島根県といわれていることもあるよう)

「熊野神社」といえば、全国津々浦々に

たくさんの分社があるようだ。

それだけ、日本古来の神が民に浸透してきたのだな。

Img_5939


こちらは帰りに詣でた、別の神社。

寂しさが十分醸し出されていた。

Img_5942

« 謹賀新年 | トップページ | このところ »

日々のくらし」カテゴリの記事

コメント

私も地元の大きな神社に行きましたけど、参道は人でいっぱい。
しびれを切らせて、本殿ではなくて隣の若宮にお参りしました。下の神社は寂しげですが、ゆっくりできて身も心も清められそうですね。

おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

元旦の早朝より家族で歩いてました。
本日も三時間。
今年は健康に気をつけて頑張りたいと思います。
昼寝はしました。(^^)

>C坊さん
私は、今年も帝釈天あたりのにぎやかなところを
考えていたのですが、近くのほうでもいいかもと、
思い直しました。
それに、風邪ぎみだったのもありましたけど。
静かな寺社でも、願い事は一緒でしたね。
昨今の経済事情、神頼みしたいことばかりです。

>ふわ ふわさん
新年おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
元日から家族ウォーキングですか。
それはいいですね。
私もですが、ことしは健康一番、商売二番で
頑張りたいと思っております。

久しぶりのさびしい神社です。
寂しさ度50%
パチパチ・・・
拍手喝采ではなくパソコン画面の神社に
今年の祈願をお願いしています。

パンジーは、水無瀬神宮(官幣大社)が近くに
あるので、2日に初詣でした。
ここは、上記と対照的なところで
参道は、たこ焼き、クレープ、おいしい匂いが
充満していました。
・・・幸せいっぱい

ここの門には、石川五右衛門が後鳥羽天皇の
御神刀を盗みに入ろうとしたところ
天皇の御威光に足をいれることができず
悔し紛れに手形を残したというそれらしき
痕跡?が門柱に残っていました。

なんかこのへんから記紀の神話の世界と
共通するぞくぞくする面白さが漂っていましたね!

ここは、天皇の御霊を奉っているので
パンジーのご先祖さまではないので
2日にしました。

元旦は、パンジーの母
慈教院妙栄日鷹信女に
初詣しました。


あっ、そうそう、お土産に
先着300名さま
初夢札が下賜されました。

七福神が宝船に乗っている絵で
2日の夜、枕の下にひいて寝たところ

なんと、・・・現実は、スズメの涙しかない銀行口座に・・・・・
6億もの金額が入金された初夢みました。

ええええええっ・・・

今年もノー天気なパンジーです。
よろしくお願いします。

>パンジーさん
新年早々、神宮詣でとはよき行いですね。
やはり目的はクレープ、焼きとうもろこし、
広島焼き、いか焼き、そして五右衛門の手形ですか。
ついでにTOTOビックで陶器が買えるほどの大金が舞
い込めば、ご先祖様もさぞお喜びのことと思います。
本年もよい天気でよろしうお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 謹賀新年 | トップページ | このところ »