« かもめ橋 | トップページ | 暑さも彼岸花まで »

2009年9月20日 (日)

Dの晩酌

疲れたので、帰りにちょっと一杯、
焼き鳥が食べたくなった。

焼き物ならなんでも焼くという店が目にとまった。
店にはいると、狭く長いカウンターにまる椅子が並んでいる。
席に着き、メニューを手に取って探したが、それらしきものがない。
店員に注文すると、焼き鳥はないという。
ええーっ! それが目的なのに...
他にいくらでも店はある。店変えようか。
でも、もうビールを注文した後だ。
まっ、いいか。
メニューをよく見ると、鳥3点セットってのがあった。
1日10食限定とある。(部位はどこだったか...)
もうないかも、と思いつつ店員に訊いてみると、まだあるという。
注文したものは生で、味付けがしてある。
味噌もついてくる。
目の前のガスコンロで、網に乗せて自分で焼くのだ。

普通の焼き鳥よりもうまいと思ったね。
続いて、豚モツを注文。
これもいける。
日本酒までたのんでしまった。
Img_6287

新橋駅ガード下にて。
機会できれば、また立ち寄りたいね。

ビンビール中ビン2本。
日本酒 冷1合、燗1合。
\3,900

今日はこのへんで。

« かもめ橋 | トップページ | 暑さも彼岸花まで »

居酒屋漫遊記」カテゴリの記事

コメント

お、いいねここ
男の、って書いてるけどわたしおばさんおじさんだからいいよね

>ladleやん
もちろん、おばさんタイプのおじさんもOKよ!
おじさんみたいなおばさんもね。
なんでも焼くらしいから、行って好きなの探してね。
ゲテモノはなかったようだけど。

焼肉感覚でええ感じですね。私の町にはないですよ。
モツの煮込みでその店の力量が分かりますね。モツの美味い店は例外なく繁盛しています。

>C坊さん
この店、なんでも焼くってあるから、焼き鳥は当然あるだろな、
と思って入ったのですが、ちょっと肩透かしでした。
でも、自分で目の前で焼いて、熱いのを食べるとほんとうまいですよ。
豚モツpigは、やはり生で出てきて、自分で焼く方式です。
モツ煮込みはあったと思いますが、この日はたのまなかったです。
また行ってみようかと思わせる店でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1263183/31446752

この記事へのトラックバック一覧です: Dの晩酌:

« かもめ橋 | トップページ | 暑さも彼岸花まで »