« 暑さも彼岸花まで | トップページ | 季節の変わり目かな »

2009年9月23日 (水)

天高く 羽根を取ったら

秋分の日か。
Img_5360

赤とんぼ 赤とんぼの 羽根を取ったら アブラムシ
アブラムシ アブラムシの 足を取ったら 柿の種

こんな唄がはやったなぁ。
Img_5368_2 

« 暑さも彼岸花まで | トップページ | 季節の変わり目かな »

里山を訪ねて」カテゴリの記事

コメント

はやりましたね~。
アブラムシの足を取ったら柿の種
の謎が今だに理解不能ですが。

「そのねのね」ってご存知かしらん(笑)

>ぽんぽこ さん
アブラムシって、たぶんゴキブリのことだと思うのですが、確かに足をとったら、茶色の柿の種のようですね。
でも、赤とんぼの羽根をとっても、ゴキブリには似てないですよね。

そのねのねって、ありましたね。
あのねのねとそのねのねとどう違ったか、よく覚えてないので
調べて見ました。
あのねのねは、清水国明と原田伸朗、それに今の笑福亭鶴瓶夫妻の4人で結成したもの。
そのねのねは、その後、清水と原田が二人で結成したものだったのですね。
ほとんど気にしたことなかったです。
あまり興味もなかったことだし...

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1263183/31488186

この記事へのトラックバック一覧です: 天高く 羽根を取ったら:

« 暑さも彼岸花まで | トップページ | 季節の変わり目かな »